マンション退去

トップページ >退去とは

退去とは

退去とは今住んでいる賃貸マンションや一戸建て、事業用として借りている物件から立ち退くこととされています。それではどうすれば完全に退去したとみなされるかを解説します。

個人が住居として契約している場合は、何月何日までに退去するという通知書を提出して荷物を運びだして鍵を返却した場合は完全に退去したとみなされます。鍵を返さなければ返還するまでの日割り家賃を請求される可能性があります。

事業用の場合も同じと考えていいでしょう。但し居抜き物件のようなものはスケルトン状態にして返すことなく内装をそのままにして退去することもできます。その場合なるべく内装造作費用を貸主に支払いを請求するという方法もあります。

母親がかりていた部屋

部屋1 母親の住居の退去の件で代弁します。まず、不動産屋から現状回復費が60万位かかるそうだと告げられ、それを35万円で良いと言われました。納得できないと交渉した所25万これ以上は無理だと言われました。
2単純に双方、折半と言う精算方法をとっているだけの考えだと思います。
1ペットは最初の2年間だけ猫が一匹いてペットによる破損はないです。元々システムキッチンの魚グリルの取っ手が壊れたのでシステムキッチン全部取り替えと言われました。
2ペットについては支払い義務がないと考えます。キッチン部分については今回の退去とは関係ないと考えられますね。
1洗面台の破損は自己責任で分かります。
28年以上ですと工事代金の1%負担ですむと考えます。
1見積は全室の壁、天井のクロス、クッションフロア、じゅうたん、の張り替えルームクリーニング代、鍵交換代、その他が請求されており、張り替えはヤニが付いてるので、借主もちです。と言われました。ヤニ以外の汚れもあるし8年以上住んでいるのでどっちにしても張り替えだと思うのですが、ヤニがあると住居年数は関係ないのでしょうか。
2ヤニと住居年数は勿論、関係があります。
1見積書には、修繕範囲が数量が単位別に細かく記載しているのでよくわからない感じです。ただ、ヤニがついているのはDKのみで換気扇の下で吸っていました。でも、換気扇の金具がとれており正しく機能していませんでした。でも立ち会いの際に大屋さんが先に入っており、治ってました。
システムキッチンは一部負担となっており24,800円洗面台も一部負担なのに45,600円全部取り替えとしても一番小さいタイプで相場を見ても3万程度の物です。後、部屋全体が常に悪臭があり持ち物全部に臭いが移ってしまい不快な思いをしておりました。でも、大屋さんは退出したら臭いが消えたと言っております。

もし持ち込んだ臭いであれば気にならないですし、新居では臭いがなく快適に生活ております。ルームクリーニングはきちんと掃除をしてきました。鍵もあります。DKの修繕に関してはしょうがないと思います。それ以外の2つの部屋、洗面室、トイレなどのクロス等の修繕、ルームクリーニング代が請求されています。
2 各部屋の補修については今回の退去とは直接関係ないと考えます。