マンション退去

トップページ >退去ハウスクリーニング

退去ハウスクリーニング

賃貸マンションから退去する際に何故、ハウスクリーニング代を払わなければいけないか皆さんご存知ですか。一般的には貸主側の都合で次に入居する方の為にする作業の一環とされています。
次に入居する方がいれば、それは大家さん都合で作業をするのですから、大家さんが払わなければいけないのですが、近年殆んどの場合で入居者が負担する契約にされ、強制的に支払わされているのが現実です。

しかし契約書に署名捺印したからといって必ず、退去時に支払わなければいけないということでもありません。裁判所の判例では入居者に支払い義務はないとされていることがよくあります。

契約書に借主負担と記載され署名・捺印もしました

清掃1 退去のハウスクリーニング代は貸主負担のはずですが、「契約書に借主負担で記載されており、署名・捺印もある」との一点張りです。
国土交通省ガイドラインの例や判例を持ち出して話をしても「例外がある場合もある」等、不明瞭な回答で一向に話が進みません。
2 例外は掃除を全然していない場合は借主負担とされたことがあります。
1 請求額自体は大した額ではありませんが不当な請求がまかり通ってしまうことは到底納得できることではありません。
2 貸主側も契約書に書かれていても借主が払わなくてもいいことを知っています。

ハウスクリーニング代を全額請求されています。

掃除1 賃貸契約期間は2年8か月です。 ただ、実際にそこで生活していたのは5か月なので、破損した個所はなく常に掃除もしていたのでまったく問題のない退去だったはずです。

また、実際の退去立ち会いの日には30分も遅刻した上、最初から設置されてなかった電気を撤去したために真っ暗で(19時40分頃)、懐中電灯も持ってこず、一切部屋の中を確認しませんでした。(玄関開けただけで後日連絡すると言われました。)

電気が最初から設置されていなかったことを知らなかったと言っていました。 他の部屋は最初から電気がついているとも言っていたので、部屋によって環境が全然違うようです。 明細を送ってくれと言いましたが、最初は手書きで「クリーニング代一式35,000円」との記載しかなく、再度請求してようやく上記の各項目の金額が記載されたものが届きました。

色々調べましたが「ハウスクリーニング」という名目で敷金を相殺される理由はないはずです。 不動産屋に対してどのような伝え方をしたらよいでしょうか?

2 はい、短期入居の上、滞在時間も短いので支払う金額も殆どないと考えます。クリーニングについては掃除をして部屋を明け渡せば支払い義務がないと裁判所も判断しております。

ハウスクリーニング特約

1 ハウスクリーニング代の請求額見直しを貸主にお願いしたいと考えております。 退去後に不動産屋から届いた手紙の内容は下記のようでした。

賃貸契約時に賃貸借契約書(明け渡しの際の履行状況)18条についてご了解いただいております。その際「別表2」第18条条2項ハウスクリーニングについても承諾いただいております。

質問また、トラブル回避のための賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明書による説明にも承諾をいただいております。さらに宅建業者による重要事項説明書12条契約終了時の敷金等の精算に関する事項のご承諾もいただいております。

弊社といたしましてはハウスクリーニングの特約有効と認識しております。

契約書の内容です。
第18条 乙は本物件明け渡しの際、経年変化及び通常の使用により生じた損耗等を除き、本物件を原状回復しなければならない。 但し、原状回復義務を超えた「別表1」に掲げる項目についても乙がその費用を負担する。

「別表1」の内容
ハウスクリーニングは、その費用の全額が賃借人の負担となります。1LDK 32,000円 要するに、“賃貸契約解消後の明け渡しの際のハウスクリーニングは通常は貸主の負担ですが、 ウチの場合は特約により借主の負担となりますからね”という内容を賃貸借契約書や重要事項説明書など随所に盛り込み、入居前に借主の了解をとっているため、特約は有効、と言っているのです。

回答確かに自分は入居前にそうした説明は受けましたし、サインもしましたが、一方で借主に明らかに不利な特約は無効だとも思っていたので黙って契約しました。 部屋を探しているほうとしては、貸主の言うことを聞かなければ住まいが見つからない切実な事情を抱えていました。そんな借主の弱みにつけこんだ特約は本当に有効なのでしょうか?

2 裁判所の判例では特約は有効になってもそのお金を借主が払わなければいけないものではないとされています。

1 ハウスクリーニングの必然性(専門業者による特別な清掃の必要)は到底感じられないので、この貸主の回答には納得できません。 ハウスクリーニング代 1LDK 32,000円を敷金から一方的に差し引かれ、残った敷金が先日返還されました。

自分としてはハウスクリーニング代は全額返してもらいたいのですが、率直なところ、時間とお金をかけて今後も対抗することは賢明でしょうか?

2 納得できなような場合は、退去したあとでも大丈夫ですので駄目もとでもいいですから手紙を出してみては如何でしょうか。

外国人でもハウスクリーニングを払う必要がありますか

外国人1 外国籍のものです。退去する時のハウスクリーニング費用の考え方について教えて下さい。

早速ですが、先ほど不動産屋さんの方が立ち会いに来て、部屋は綺麗に掃除されてます、問題ないですと言った後、敷金からハウスクリーニング代4万円ぐらい引いて一ヶ月ぐらい後に振り込みま すと言われました。 私が高い、そんなはずがないと話したら契約書にちゃんと書いて有りますと強気で言われました。

2Kの30平米の部屋のクリーニングにそんなにかからないし、そもそも敷金とは預け金だし、問題なければ返すべきと認識してますが、そう言われてショックでした。どうすればいいでしょうか 帰って契約書も確認しますが、立ち会いの予約時間に20分も遅れて来てそんな強気で色々言われたら不愉快な気分です。

お金よりもし正当であれば裁判でもしたい気分です。 お忙しいところどうかよろしくお願いします。 ありがとうございます。

2 ハウスクリーニングについては、契約書に借主負担と書いてあっても 掃除をして退去すれば支払う必要がないと考えます。強気で嫌がられることをするのが不動産屋の仕事でもあります。皆さん本当に嫌な思いをしていますよ。

案内 自分でもできる書類作成 行政書士の書類作成 お問い合わせ お申し込み