マンション退去

トップページ >退去Q&A >雨漏り退去

雨漏り退去

雨漏り1 雨漏りが酷くて賃貸から退去を考えています。 2月に入り寝室に小さな雨漏りを見つけ管理会社に連絡をし後日オーナーからの依頼で施工業者が点検修理をして様子をみて下さいとの事でしたが、修理をして貰ってから持病の喘息が出る様になり、一週間後にまた雨漏りをしているみたいです。

施工業者に連絡してオーナーと連絡を取って貰い来て貰ったところ断熱材が天井と壁の隙間から出てきてるとの事だったので、修理をお願いしたところ、これ以上の事は出来ないから良い部屋を探して出て行ってくれと言う答えが返ってきました。

また、その理由を尋ねたいので、管理会社にオーナーの連絡先を聞いたところ、不服が有るなら裁判でも何でもしてと言われています。 どうすれば良いですか?

2 賃貸でも住み続けることができなければ退去する方法もあります。

1 それと雨漏りが天井から壁をつたり壁につけたフックが破損しました 敷引きの意味が分からず、敷引き250000円のみで、契約してしまったのですが、8年も住んだので、壁にフックを付けてしまいました。壁の下のへりも少しだけ壊れています。 でも大家さんも適当で、仲介業者が飛んでしまって、半年以上仲介業者を決めず、結局そのまま退去することになりました。 備え付けのエアコンが壊れたときも、自分で買うように言われました。 修繕費は払わなければいけないのでしょうか?
2 敷引きについては仕方がないかも知れません。壁部分につけたフックで破損した場合は、その部分は支払わなければいけないと考えます。

  案内 自分でもできる書類作成 行政書士の書類作成 お問い合わせ お申し込み